ガウェイン スロット

ガウェイン スロット

 そう思っていた矢先……

 俺を呼ぶルカの声がした

レイ様どこだー!と、何時ぞや聞いた様な、切羽詰まった声

「どうしたルカ⁉︎」 慌てて廊下に出て叫ぶと、 走り回っているらしいルカが「どこだっつーの!」と、怒りを露わにまた叫ぶ

あなたも好きかも:パラッツォ 売却 パチンコ
 急いで階段に向かうと、駆け上がってきた様子のルカとぶつかってしまった

 よろけた俺を、ごつい手が容赦なく掴む

「あんたなぁ! なんで何時もどこ居るか分んねぇんだよ‼︎」「す、すまない

あなたも好きかも:鹿児島 爆 サイ パチンコ
どうした? ルカ……手、手が、痛い……」 ギリギリと力一杯握られていて、尋常じゃなく痛い

しかし、ルカはそんなことになど、気にもとめていない様子で、そのまま俺を引っ張ってどこかに向かおうとする

あなたも好きかも:花火 スロット レギュラー
 そのルカの腕を、今度はハインが掴んで止めた

「何をする

離せ」「今てめぇにかまってる暇なんざねぇんだ! サヤ坊やマルの旦那が斬られちまう‼︎」「⁉︎」 察しがついた

 ルカの手を振り切り、階段を駆け下りて外に向かう

 後ろから、何か叫ぶ声が聞こえた気がしたが、気にもならなかった

 異母様方の通る道は決まっている

だから迷うこともない