ボーダーランズ2 スロット 確率

ボーダーランズ2 スロット 確率

本気でやろうとしたわけではない

何しろ田宮の反応は二秒ほど遅れていたし、きっちり踏み込んでいれば、極まった後での行動だ

あなたも好きかも:パチンコ 遊技機
「徒手空拳での制圧目的か?」「悪いが、見ての通りの行動だ

俺にできるのはせいぜい、壊すことか殺すことだ」「……怖いねえ

腕を折るのと同時に、蹴って足も折るってか」「――ふむ」「朝霧、早かったじゃねえか」「だらしないな田宮

まあいい、忠告しておくが今の技は覚えるなよ」「え、あ、おう……ちなみに、なんでだ?」「覚えてもお前では使えん

その手の技術は、もちろん私も会得しているが、よっぽど使わんと癖にはならんからな」「そんなもんか

知っちゃいたが、朝霧も相当怖いぜ」「怖がらせた覚えはないがな

――サミュエル、ほれ」「……よく知っているな」「なあに、ノックをしてやれば存外に話が通りやすいものだ

あなたも好きかも:パチンコ 飾磨 アップル
とりあえず実弾は二十発、内半分はAPだ

戦闘になったら追加してやる」「音頤(おとがい)の経由か?」「いや、鈴ノ宮だ

――そういえば、浅間の腕は見たか?」「刺青でも彫ってあるのか」「ちげーよ

射撃の腕ってことだろ」「知らん

初対面だ」「へ? 浅間はどっかで見たとか言ってたぜ? 狙撃手の匂いを感じたとかなんとか、曖昧なこと口走ってたけど」「その性格では覚えていだろうな

最近あった仕事だ」「やっぱ掃除以外も仕事してんのかよ、エル」「……知らん、と言っている」「第一狙撃に配置されたのが浅間だ」「ああ」 そこでようやく、嘘でも冗談でもなく、白井はこの時点で気付いた

「足止めをしたのはアイツか

ちらっと帰り際に見た覚えがあったような気もする」 渡されたケースを開けば、好ましいガンオイルの香りに応じるよう、背筋に芯が通る