パチンコ 求人 バイト

パチンコ 求人 バイト

 中央闘技場の観客席は、レムたちが特別観覧席に案内されたときには満席になっており、席を取れなかったひとたちのために特別観覧席のいくつかが解放されるまでの事態になっていた

「毎年のことだが、今年はいつも以上に熱狂的だな」 極剛闘士団の闘士のひとりであり、上級闘士という立場にあるデッシュ=バルガインが、試合会場の円周に設けられた観客席を見下ろしながらつぶやいた

昨年も、二年前も、中央闘技場は立ち見が出るほどの盛況ぶりであったという

あなたも好きかも:パチンコ 一日中 回転数
慰霊と鎮魂のための闘技会、奉魂の儀に寄せられる想いというのは、アレウテラスの部外者であるレムには想像もつかない

が、アレウテラスのひとびとがこのときを一日千秋の思いで待ちわびていたのかもしれないということは、特別観客席さえも揺らす熱狂ぶりからわかった

あなたも好きかも:北斗 転生 パチンコ 潜伏
 観客席を埋め尽くすのは、若者ばかりではない

年端もいかない子供から、老人に至るまで

男女の性差もなければ、年齢差も関係のない客層は、アレウテラスが闘都として積み上げてきた歴史の重みを感じさせるものがある

「御主人様が関係あると?」「そうだろう

黒き矛のセツナの名を知らぬものが、大陸小国家群にいるとはいうまいな?」「そう……なのでしょうか」 レムは、デッシュのどこか物足りなさ気なまなざしを見つめ返しながら、小首を傾げた

すると、デッシュのほうが困ったような顔をした

「君は、セツナ殿の従僕だったはずだが……わからないのか?」「そう申されましても……その、わたくしとしては、御主人様は御主人様でございますので」 デッシュの言いたいことは、わからないではない

 レムも、セツナの数え切れない活躍によって得た名声が小国家群に響き渡り、黒き矛のセツナという雷名が轟いたということは、知っている

ジベルの死神部隊がセツナを認識したのも、彼の活躍によるところが大きく、クレイグ・ゼム=ミドナスが動いたのも、それ故だろう

それから、さらに数多くの戦果を上げ、武功を立ててきたセツナが押しも押されぬ英雄として認知され、褒め称えられていることは知っていたし、むしろ胸を張っていたものだ